スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNTITLED

_SDI0424.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://roganworks.blog.fc2.com/tb.php/8-72e8d0a9

Comment

M | URL | 2014.07.14 13:20 | Edit
これまた渋い画ですね~。
きっとROGANさん以外は撮らないと思います。(笑)
まさに独自の視点で、いつも感心&感動させられてます。
nakamachi | URL | 2014.07.14 16:18 | Edit
写真こそがすべてであって機材は問わない、というROGANさんのポリシーには
いたく共感するところがありますが、この極めてリアリティに富んだ1枚を拝見すると、
どうしようもなく機材を問いたくなってしまいます。凄いですね、これ.....
今この場で手を伸ばしてむしり取って食べてしまいたくなるような描写です。
やっぱりDPでしょうかね? すみません(笑)
Desire | URL | 2014.07.14 23:51
凄い描写です
質感に露出といいまさにROGANワールドです
深いけど暗くない絶妙な一枚
やはり考え自分のゾーンをお持ちの方は強いですね(^^)
ROGAN | URL | 2014.07.21 00:40 | Edit
Mさん、こんばんは。

やっぱ、そうですかね~?(汗)

草花は好きなので割りに撮るのですが、質感が出やすいものをとる傾向があります。これなどもそういう一枚だと思います。
ROGAN | URL | 2014.07.21 00:44 | Edit
nakamachi さん、こんばんは。

機材を問わないということはないのですが、機材だけで写真が変わるとは思っていません。

さて、この一枚はご推察どおりDP2Mです。解像感や画質が良ければいいとは思いませんが、ここまでリアルに描写できるカメラはDP2Mを置いて他にはないと思います。

このカメラは、一時は写真をやめようかと思った僕を繋いでくれた思い入れのあるカメラです。
ROGAN | URL | 2014.07.21 00:46 | Edit
Desireさん、こんばんは。

ありがとうございます。僕はご存知のとおりアンダー傾向な写真がやはり多いです。これは体質なのかもしれませんね。自分の世界というよりは、ワンパターンなのかもしれません。しかし、趣味の世界ですからそれでいいかな?と思ってやってます(笑)
minton | URL | 2014.07.22 01:17 | Edit
きっとroganさんと同じものが僕の周囲にあるのでしょうが、作品にできないです。目が違うんでしょうね。
ROGAN | URL | 2014.08.01 11:11 | Edit
mintonさん、こんにちは。

ありがとうございます。僕は撮影に出かけることが少ないので、身の回りにあるものを撮ることしかできません。

撮るものは、おそらく写真をやられる方と同じだと思いますよ。カメラマンはみな同じようなものを好みますからね(笑い)
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。