スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNTITLED

_DSF2504.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://roganworks.blog.fc2.com/tb.php/4-4c1754bd

Comment

nakamachi | URL | 2014.07.07 05:44 | Edit
むむむ! この光の滲み方は!
まるで自分が蛾になったかのようにこの光に吸い寄せられてしまいます。
いい光ですねぇ..... いやはや.....

そして見逃せない点がもうひとつ。
モノクロのトーンが美し過ぎます。ゾクッときます。
Eijiro_h | URL | 2014.07.07 08:11
これは、非常階段でしょうか…
バベルの塔のごとく、しかし、ひっそりと、果てしなく…。ビルの裏側に、こんな心惹かれる美しさがあるなんて…。
自分勝手な思い込みながら、この被写体に向き合うROGANさんの眼になった気がします。
minton | URL | 2014.07.07 08:19
ROGANさんはどんな目線で世の中を見ているのだろうかと、こういう作品をみて思います。

この滲み。なんか夢のよう。
ROGAN | URL | 2014.07.08 12:18 | Edit
nakamachi さん、こんにちは。

先日はお仕事中すいませんでした。

はい、この滲みは例のアレです。なかなか味があるでしょ?特に微妙な自然光の中ではいい味を出してくれます。

ハードなモノクロームは体質的に合っているのですが、こういうトーンの仕上げ方も最近はいいかな?と思っています。
ROGAN | URL | 2014.07.08 12:20 | Edit
Eijiro_hさん、こんにちは。

はい、これはビルの背面から撮影したので非常階段だと思います。ビルの背面は人の目を気にしない造りになっていますが、そういうものには目を惹かれることがありますね。
ROGAN | URL | 2014.07.08 12:22 | Edit
mintonさん、こんにちは。

ありがとうございます。僕は普通の目で、普通に物を見ていると思います。この写真がいいとおっしゃっていただけるということは、mintonさんも僕と同じ物の見方をされているのではないでしょうか?写真を撮ることが好きな人はおおかたそうだと思います。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。